プチ起業女性向けの税務セミナー

子供も少し手が離れたし、本気で仕事を始めようかな。という方、是非受講してください!

ワーママ会員でもある荒井真紀税理士に
「起業届けを出すとどうなるの?」
「どのくらいまで扶養の範囲内なの?」
「何が経費として計上できるの?」
など、プチ起業から起業への初めの一歩をお話しいただきます。


プチ起業だから申告は大丈夫⁈
いやいや違います。
趣味ではなくお仕事として所得を得ているなら社会の決まり、税務申告は必要です。
「えーまだまだ、私、扶養の範囲でやりたいんです。」という声が聞こえて来そうですが
扶養の範囲っていったい何かご存知ですか?

どこから確定申告が必要で、どんな方法があるのか?何が経費としてあげれるのか?
ワーママ会員 荒井真紀税理士による税務講座。
女性起業支援をたくさんされているので、ツボを押さえた説明。ものすごくわかりやすい!!


S__14802947.jpg

S__14802948.jpg

S__14802949.jpg

S__14802950.jpg


開催日

■2016年2月2日(火)

時間

10:00〜13:00

会 場
ビーエスコート 会議室3
住所:名古屋市中区千代田4ー23ー2 第五富士ビル3階


.jpg

.jpg

参 加 費


■クラブ会員様 3,000円
■ビジター様  3,500円 


締切り

締切り 1月29日(金)23:59 【 限定10組 】  

※受付は先着順です。尚、募集人数が予定数に達した場合は募集を締切らせて頂く場合がございますのであらかじめご了承ください。

持ち物

筆記用具・名刺

講師

税理士 荒井真紀先生

_2.jpg

1975年名古屋市生まれ。
1998年立命館大学産業社会学部卒業。
大学を卒業後、大手人材派遣会社で営業職、支店長を経験。
結婚を機に、税理士受験を決意し一念発起。2年4カ月という短期間で合格を果たす。
その後、横浜の会計事務所、名古屋の税理士法人で税理士アシスタント業務を経験し、
2010年9月、名古屋市熱田区にて荒井真紀税理士事務所を開業。
領収書の整理方法から税務申告、調査立会、補助金申請、融資相談まで、
「経営者様のより良きパートナー」をモットーに、親切できめ細やかなサービスを心掛けている。
一方で、女性であり、三児の母であるという視点から、ライフワークとして、
女性起業家のためのセミナーや相談会を定期的に開催している。

●HP:http://www.arai-zeirishi.net
●Blog:http://ameblo.jp/makky-tax/

内  容 子供も少し手が離れたし、本気で仕事を始めようかな。という方、是非受講してください!

ワーママ会員でもある荒井真紀税理士に
「起業届けを出すとどうなるの?」
「どのくらいまで扶養の範囲内なの?」
「何が経費として計上できるの?」
など、プチ起業から起業への初めの一歩をお話しいただきます。

「私、扶養でいたいし」
「税金とかよく分からないし」
などあるかもしれません。(かつての私はそうでした)

でも実は起業届けを出しても扶養でいることは可能ですし、税務的な申告も、日々の売り上げがわかれば、そんなに難しいことではないのです。(しかも色々税的メリットもある!)

ワーママ会員に限らず、女性起業家ならどなたでもご参加いただけます。

<内容>
・開業届を提出したらどうなるの?
・開業と法人設立の違い
・扶養控除や保険関連について
などをお話ししていただいた後、
個々の皆さまの「どうしたらいいの?」を
質疑応答にてお答えいただきます。